スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
知る、考える裁判員制度
知る、考える裁判員制度 (岩波ブックレット NO. 727)
知る、考える裁判員制度 (岩波ブックレット NO. 727)
竹田 昌弘

有権者であれば候補になる可能性がある裁判員。どのようにして選ばれ、実際には何をするのか。制度にはどのような問題点があるのか。事件報道も変わるのか。司法記者が制度全体と関連の用語などをわかりやすく解説。索引付き。

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アナタが裁判員になったら……
アナタが裁判員になったら……
アナタが裁判員になったら……
ウインドゲイト緑

裁判員に選ばれたら何があるのか? それが具体的に分かる画期的な書
裁判員。選ばれたら何をやらされるのか? 夫が陪審員に選ばれた著者が、法廷で展開されたやりとりを再現。実際に起きることや降りかかることが手に取るようにわかる!

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エブリワン氏の「裁判員日記」
エブリワン氏の「裁判員日記」
エブリワン氏の「裁判員日記」
一橋総合研究所

□月×日、エブリワン氏の自宅に1通の“召集令状”が届く。「あなたは○○号事件の裁判員に指名されました。△△日に裁判所に出頭して下さい」という裁判所からの通知だ。
「え~! なんでオレが……」と驚くエブリワン氏。推理小説好きの奥さんは「面白そうじゃないの! 私が代わりに行ってあげよっか?」
ここで【疑問】のコーナー。
【疑問1:裁判所は、何を基準に裁判員を選ぶのか】
【疑問2:自分の代わりにピンチヒッターを指名できるか】。
翌日、エブリワン氏は会社で上司に相談する。「う~ん、断るわけにはいかんのか? この忙しいのに、キミがいないと困るんだよ」と上司。
そこでまた【疑問】のコーナー。
【疑問3:裁判の当日、休暇を取ることはできるか】
【疑問4:それを理由にボーナスを減らされないか】
【疑問5:トラブルに巻き込まれないか】。
Q&A、図表による解説を交えながら、「だれもが」参加する可能性のある非日常体験を描写!

JUGEMテーマ:法律・司法書籍


| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
裁判員法 (図解雑学)
裁判員法 (図解雑学)
裁判員法 (図解雑学)
船山泰範,平野節子

いよいよ来年から裁判員制度が開始します。裁判員制度は、現在の司法に国民主権という新風をもたらす制度です。しかしマスコミでも指摘されているとおり、問題点や心配な点もあります。 本書は、裁判員裁判のしくみ、裁判員に選ばれたらどうするかといった制度の紹介はもちろん、裁判員裁判の対象となる凶悪犯罪の概略、刑事裁判の流れ、刑罰の種類、新しい犯罪などについてやさしく解説します。法律を学ぶ学生や法曹関係者だけでなく、今、司法に参加を求められる国民、普通の人たちにこそ読んでもらいたい1冊です。

JUGEMテーマ:法律・司法書籍


| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
司法崩壊-あなたが裁判員を強いられる理由
司法崩壊-あなたが裁判員を強いられる理由
司法崩壊-あなたが裁判員を強いられる理由
亀井洋志

内容紹介
裁判員制度導入まで一年。
反対意見が8割にのぼる中、なぜ導入するべきなのか?
それは司法全体が抱える問題を、覆い隠す詐術なのか!?
不安と疑問を呼び起こす制度の正体を、解き明かす!

内容(「BOOK」データベースより)
2009年5月~死刑を宣告する時、あなたは…司法制度の劣悪化を「市民の司法参加」の名の下に粉飾する、まやかしの仕組み=「裁判員制度」の欺瞞を撃つ。

著者について
サンデー毎日、週刊文春記者を経てフリーへ。
月刊「現代」1~3月号に連載した「冤罪-あなたも明日、有罪になる」が話題に。
議員年金の告発、宮城刑務所内暴行事件の独占スクープほか、硬派のルポライターとして活躍中!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
亀井 洋志
1967年愛知県生まれ。保育労働、業界紙記者を経て、「サンデー毎日」「週刊文春」などの専属記者。2003年よりフリー。政治・社会問題等を取材している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
その国語力で裁判員になれますか?

その国語力で裁判員になれますか?

入部 明子

平成21年5月までに裁判員制度が始まります。裁判員とは、裁判官と同じように、刑事事件で起訴された被告人を裁く人のことです。原則として20歳以上の選挙権を持つ国民は裁判員となる可能性があり、その確率は67人に1人とも言われる高い確率です。(年間30万通以上の呼出状が裁判所から発送されます。)では、今からどんな準備をしておけば良いでしょうか。そのような問いに答えているのが本書なのです。裁判員になるために、難しい法律の知識は必要ありません。必要なのは、確かな国語力なのです。

JUGEMテーマ:日本語教育
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
市民裁判官への5つの扉

市民裁判官への5つの扉

森 炎

1 冤罪の扉 完全犯罪よりヒドイ「完全冤罪」—エッ、「殺ったのはお前だ。間違いない」(弘前大学医学部教授夫人殺害事件)
2 逆冤罪の扉 冤罪者は猟奇殺人を犯した!—冤罪、無罪…その果てに屹立した悪夢(首都圏連続婦女暴行殺人事件)
3 犯罪被害者の扉 天上の朝顔—無残物語…これでも死刑にならないとは(国立美人妻殺害事件)
4 被告人の扉 復讐するは我にあり—自分ではなくなった絶望の物語(ロボトミー殺人)
5 「空白」の扉 犯行は空白、それでも死刑—「証拠がないのは完全犯罪を狙ったせいだ!」??(茨城波崎町毒物怪死事件)
扉の周辺

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イラストで学べる裁判員制度 第2巻
イラストで学べる裁判員制度 第2巻 (2)
イラストで学べる裁判員制度 第2巻 (2)
裁判員制度研究会

大型本: 45ページ
出版社: 汐文社 (2008/03)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
裁判員法廷
裁判員法廷
裁判員法廷
芦辺 拓

本の内容
裁判員は、医師、教師、主婦、OL、無職男、それにあなた。二転三転する評議、そして事件の真相は!? 史上初の裁判員ミステリー。2009年より始まる裁判員制度にいち早く取材した法廷ミステリーの登場です。「審理」、「評議」、「自白」の3部構成で、従来の裁判との違いを際立たせつつ裁判員法廷が描かれます。その丁々発止の生々しい迫力は、裁判員制度の入門書としてもうってつけ。「有罪にしろ」と訴える被告人、ついに現れなかった不在の証人など、ミステリーとしても興味深い題材が裁判員の目から描かれていくわけですから、その面白さたるや2倍、3倍。しかも、毎回必ず思いもよらぬどんでん返しが!! 法廷に呼ばれたときに備えてぜひ一読をお勧めしたい傑作リーガルサスペンスです。

著者情報

芦辺 拓(アシベ タク)
1958年生まれ。同志社大学法学部卒業。新聞社勤務の傍ら執筆活動に入り、90年、『殺人喜劇の13人』で第一回鮎川哲也賞を受賞

文芸春秋
243P 20cm

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
司法への市民参加の可能性―日本の陪審制度・裁判員制度の実証的研究
司法への市民参加の可能性―日本の陪審制度・裁判員制度の実証的研究
司法への市民参加の可能性―日本の陪審制度・裁判員制度の実証的研究
藤田 政博

単行本: 302ページ
出版社: 有斐閣 (2008/02)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 裁判員制度 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |