スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
冤罪の諸相 (この人を見よ 後藤昌次郎の生涯)
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
後藤 昌次郎
1924年、岩手県に生まれる。1954年弁護士となる。松川事件、八海事件、青梅事件、日石・土田邸事件等、歴史的冤罪事件の弁護士として活躍。1992年、東京弁護士会人権賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 【会員】後藤昌次郎 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
原点松川事件―この人を見よ後藤昌次郎の生涯〈2〉 (この人を見よ後藤昌次郎の生涯 2)
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
後藤 昌次郎
1924年、岩手県に生まれる。1954年弁護士となる。松川事件、八海事件、青梅事件、日石・土田邸事件等、歴史的冤罪事件の弁護士として活躍。1992年、東京弁護士会人権賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 【会員】後藤昌次郎 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
野人の誕生 (この人を見よ後藤昌次郎の生涯)
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
後藤 昌次郎
1924年、岩手県に生まれる。1954年弁護士となる。松川事件、八海事件、青梅事件、日石・土田邸事件等、歴史的冤罪事件の弁護士として活躍。1992年、東京弁護士会人権賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

JUGEMテーマ:法律・司法書籍


| baishinbook | 【会員】後藤昌次郎 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由―「A少年」は犯人か
神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由―「A少年」は犯人か
神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由―「A少年」は犯人か
後藤 昌次郎

「神戸酒鬼薔薇事件」では、ほとんどの人がA少年を「犯人」と信じて疑わない。少年審判に現れた「証拠」を掘り起こし、神戸酒鬼薔薇事件に新たな視点を提供する。

JUGEMテーマ:法律・司法書籍
| baishinbook | 【会員】後藤昌次郎 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |