スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
説示なしでは裁判員制度は成功しない
説示なしでは裁判員制度は成功しない
説示なしでは裁判員制度は成功しない
五十嵐 二葉

裁判員(市民)が参加する裁判では、事件に則した、刑事手続の原則、証拠の見方、何を判断するかなどに関する、裁判官による説示が不可欠である。その手順・内容を提案する。

第1章 裁判員制度は実施できるのか
第2章 裁判員制度は陪審制か参審制か
第3章 英米陪審制度の説示モデル
第4章 裁判員制度の発足を2年半後に控えて
第5章 裁判員制度に備えて、法曹は説示を書いてみてほしい
第6章 説示事例集1:電車内痴漢・公務執行妨害事件
第7章 説示事例集2:コンビニでの万引き事件
第8章 裁判員制度をめぐるあらたな課題----「被害者の訴訟参加」、「メディア規制」

JUGEMテーマ:法律・司法書籍


| baishinbook | 【会員】五十嵐二葉 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |